qrcode.png
http://www.takadafukushikai.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人高田福祉会
〒943-0146
新潟県上越市とよば112
TEL:025-520-6388
FAX:025-520-6393

──────────────────
法人本部 悠友保育園
悠久の里
笛吹の里
イル・クオーレとよば
ケアホームあいびす
リハクラブWILL
──────────────────
036655
 

あいびすブログ

 

あいびすブログ

あいびすブログ
フォーム
 
プチ自慢!(^^)!
2019-07-13
 こんにちは
 
 またまたあいびすより、永年勤続表彰者が
 病院での介護経験を経て、笛吹の里で9年、あいびすに異動となり1年、もうベテラン中のベテラン
 お話が上手だから、もちろん利用者様とのコミュニケーションは私達のお手本、最近お婆ちゃんになった
 中川朋子さんですこれからもあいびすを盛り上げていきましょう
 
 そして先日私達は、三郷小学校へ利用者様が作った雑巾の寄付へ
 上越タイムスでも掲載されていたのでご存じの方も多いかとも思いますが
 今回は、入居者様で元校長先生をされていたI様が三郷小学校へ
 子供達にかけた言葉が
 『この雑巾で学校をピカピカにしてください、ピカピカになったらまた見に来ます』と
 さすがですよね
 ピカピカになったら見に行かなくちゃですね
 
 最後に、稲田小学校に、雑巾とベルマークの寄付を以前お伝えしたかと思います。
 先日、稲田小学校へ伺ってきました
 教頭先生より、嬉しい報告がありました
 学校で集めたベルマークと私達あいびすで集めたベルマークで
 【バスケットボール・一輪車】と交換できたそうです 
 「大切に使います」とお話があり、とても嬉しかったです。
  ベルマーク集めは継続中です、これからも沢山集めて寄付に伺いたいと思います
 
  それではまた
 
 
特技☆彡
2019-07-08
 こんにちは
 
  蒸し暑くなってきましたね
  脱水症・熱中症などで、この時期は体調を崩す方、特にお年寄りに多く発症します。
  キチンと対策し、この夏を乗り越えましょう
 
  さて、あいびすでは特技を活かした活動が充実しています
  先日、稲田保育園交流会で【積木】をプレゼントしました
  建材屋さんから廃材を頂き、利用者様が鋸でカット
  「久しぶりに鋸をつかうな~」と、真剣。
  サンダーやヤスリで時間をかけ磨き上げました、なめらかになり、園児さんに危険がない仕上がりになると
  【あいびす】の刻印が押され完成
 
  元小学校の校長先生は、習字が得意
  毎月季節の歌の歌詞を筆で書いてくれます
  もちろん、歌詞の周りに、他利用者様と職員で季節の装飾を
  これで一つの作品に変身
 
  先日は、厨房職員がぼやいていました。
  「最近包丁のキレが悪いわ~」
  『俺に任せない、包丁くらいすぐに研いでやるわ』と砥石を用意し早速研いでくれました
  切れ味抜群
 
  出来ること、を引き出す事ができて、完成した時の達成感と自信は
  【笑顔】・【やる気】・【生きがい】・【喜び】などにつながり、次の目標が持てますよね
  あいびすはこれからも色々な活動にチャレンジします
 
  今月は調理レクで、食の楽しみを予定
  7月10日は、ホットケーキの日、ホットケーキにちなんでワッフルバイキングを
  24日は、玉ねぎ。じゃがいも・人参の寄付があり、それを利用し豚汁・おにぎりを予定
  外出レクでは、大島へところてんを食べに、また、板倉へジェラートを食べに
  何だか大忙し、7月はあっという間に過ぎてしまうのでは?
 
  それではまた
 
稲田保育園交流会♪
2019-06-30
 
 こんにちは
 
 ようやく本格的な梅雨、長雨が続いていますね いやな時期です
 
 さて、こちらあいびすでは、稲田保育園交流が26日に行われました
 13名の年長さんの沢山の笑顔と元気な声に、利用者様も大喜びでした
 歌を沢山披露してくれました、また、一緒に歌を歌ったり、肩たたきをしてもらったりと、大満足
 
 あいびすでは、園児さんにプレゼントを用意
 廃材で積木を作りました。利用者様が廃材をのこぎりできり、ヤスリとサンドペーパーで何日もかけて
 磨き上げました、完成すると【あいびす】の刻印が刻まれます、「すごく素敵」と、先生が感激
 他には、ひまわりの首飾りを
 ひまわりの種を使って作ったので、一瞬本物のひまわりの様に見えるんです
 「可愛い」と子供達の声にまたまた利用者様に笑顔が
 そして、子供達が一番喜ぶおやつを手渡すと、園児さんの目がキラキラ
 
 そんな園児さんから、これはまた感動的な七夕飾りを頂きました
 『おじいさんが、げんきでいられまように』
 『おばあさんに、しあわせがきますように』
 短冊が吊るされていました
 涙がでそうな願い事をみて、私は、あいびすの七夕飾りに、
 「園児さんの願いがきっと叶いますように」と、短冊に願いを込めました。
 
 それではまた、7月に 
 
ドライブと収穫
2019-06-15
 こんにちは
 
 少しご無沙汰でした 
 ようやく梅雨に入ったようですね~ ジメジメして嫌な時期です
 それまでは暑い日が続き、水不足も心配されていましたが、少しは安心して良いのでしょうか
 
 さて、私達は久しぶりにドライブ、大洞原の菜の花を見に行ってきました
 お天気も良く、澄んだ空気に心地よい風、菜の花のほのかな香りに、利用者様の穏やかな笑顔
 私達職員まで幸せになった午後のひととき、写真から伝わってきませんか?大自然って良いですね
 
 そして施設では、あいびす畑で収穫した イチゴを贅沢に使いイチゴ大福を作りました
 職員のお子さんまでお手伝いに来てくれました おいしくなぁ~れ おいしくなぁ~れ
 沢山のイチゴ大福が完成、とぉ~っても美味しかったそうです
 ハイ・・・私のお腹には入りませんでしたがね・・・
 
 さて、6月26日(水)は、稲田保育園児さんとの交流会を予定してます
 また、お伝えしたいと思います お楽しみに
 
 それではまた
 
最近のあいびす^^
2019-05-22
 こんにちは
 
 さてさてまたまた永年勤続表彰者がまた一人
 あいびすでたった一人の看護師
 とにかく明るく元気、そして食欲旺盛、なのに とぉ~ってもスリムな八頭身美人の大島志保さん
 管理者が賞状を読み上げ、大島さんに渡そうとすると
 おやおや。利用者O様が横取りしようと笑いながら参上 楽しい表彰式になりました
 
 そして5月レクは外食レクでした
 高齢者の方はお寿司が好きなのですね アンケートをとると、ほとんどの方がお寿司を選択
 今回はAご夫婦が魚べいへ 奥様の誕生日を兼ねた外食、ご主人が最後にデザートを注文
 奥様の嬉しそうな笑顔がとても印象的、そんな笑顔に喜ぶご主人
 いつまでも仲良くお幸せに
 
 ついでにもう一つ
 N職員宅のお庭へお邪魔して来ました
 藤の花を見学に 毎年毎年見事に咲かせています
 藤の花以外にも本当に沢山の花が咲いています
 今年もこの勢いで、秋の菊祭りに向け、昨年より良い賞がとれるよう、みんなで育てていきましょう
 
 それではまた
 
<<社会福祉法人高田福祉会>> 〒943-0146 新潟県上越市とよば112 TEL:025-520-6388 FAX:025-520-6393