qrcode.png
http://www.takadafukushikai.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人高田福祉会
〒943-0146
新潟県上越市とよば112
TEL:025-520-6388
FAX:025-520-6393

──────────────────
法人本部 悠友保育園
悠久の里
笛吹の里
イル・クオーレとよば
ケアホームあいびす
リハクラブWILL
──────────────────
036655
 

悠友保育園ブログ

 

悠友保育園ブログ

悠友保育園ブログ
フォーム
 
スイカのサメがきた~~~~!
2015-08-25
毎日暑い日々が続いています。
子ども達もプールで大はしゃぎです
 
暑いと食欲や落ちたり、給食中に眠くなったりと、夏の給食タイムはなかなか大変
 
少しでもみんなに元気を!とデザートのスイカに一工夫
 
なんとも怖くて(?)可愛いサメちゃんが登場です!
 
みんな「がお!がおだーーっ!!」と大喜び
なかには怖がって距離を置く子もいます(笑
 
でもスイカのサメちゃんのおかげでみんなもりもり食べることができました
 
ありがとうサメちゃん
 
 
 
7月になりました。
2015-07-02
7月になり、七夕飾りをしました。
 
若々しい緑の笹にみんなが作った織姫と彦星のお人形と、お願い事を添えて。
 
 
 
短冊にはそれぞれ素敵なお願い事があります。
 
「ぶどうをたくさん食べれますように」
 
「お友達と仲良く遊べますように」
 
「大きくなったらウルトラマンになりたい」
 
「アンパンマンになりたいな」
 
 
 
 
子ども達の夢いっぱいの短冊と
 
 
 
 
 「もっと大きくなれますように」
 
「おはしが上手に持てますように」
 
「優しい子どもになりますように」
 
「この子とずっと楽しい時間がすごせますように」
 
 
 
とおうちの方の心からの気持ちが込められた「想い事」の短冊。
 
 
どちらもキラキラした夢や想いをいっぱいに、
柔らかい風に吹かれて心地よく揺れています。
 
 
 
 
織姫と彦星が一年に一度だけ会うことができる大切な日、
二人が会いたいという願いがかなう日ということもあって、二人のように願い事が叶いますように…と
短冊をつるすようになったのですが、いつの間にか親が子を想う大切な行事となっているような気がしますね(^^)
 
 
今年の7月7日は晴れてくれるでしょうか。
 
 
いないいないばぁ!
2015-06-09
じめじめとした梅雨がもうすぐやってきますね
梅雨になると天気が悪くお部屋で遊ぶことも多くなります。
 
子ども達は限られたおもちゃでどう遊ぶかを本能でわかっているのか、
次々と新しい遊びを生み出してくれます。
 
例えば写真のこのブロック。
本来は積み木だったり組み立てて遊ぶものですが、子ども達の手にかかればあっという間に
「いないいないばぁ」をする目隠しとなります。
 
「いないいな~い」と嬉しそうに目を隠している姿で充分可愛いのに、
「ばぁっ!!」と見せてくれるとびきりの笑顔がまた一段と可愛いんです
一人やっていたのが楽しそうだな~と近寄ってきて二人、三人と増えていき、
しまいには全員でいないいないばぁを大合唱!
外にいても部屋にいても、とにかく元気いっぱいな子ども達です
 
子ども達が梅雨も楽しく過ごせるように、色々な遊びを提供していけたらと思います
 
マリーゴールドを植えました!
2015-04-21
桜もすっかり散り、新緑の季節となりました。
 
園のお庭にも新しくマリーゴールドが仲間入りしましたよ
 
土との相性がいいようで、毎年マリーゴールドを植えるのですが
いつも予想をはるかに上回る大きさに育ち、
雪が降っても黄色やオレンジの可愛らしい花を咲かせています…(笑
 
今年のお花はどうでしょうか、見ものですね(^^;
 
 
さて、
あちこちにつくしやたんぽぽ、色とりどりの小さな花達が咲くようになりました。
 
子ども達はたんぽぽが大好きで、お散歩の途中に見つけると
「たんぽぽ!!」
と、嬉しそうに指をさします
 
公園や芝生で遊んでいる時に摘んであげると、それを帰ってくるまで掴んで離しません。
「おかあさんにおみやげにするの!」
なんて可愛いセリフを言う子もいます
 
また、お耳につけてあげると気に入ったのかそのままとらずに遊び続ける子も
 
葉っぱ遊びも大好きな遊びのひとつ。
 
自分の顔よりも大きい葉っぱを見つけては
「せんせいとって~~!」
 
目の部分をくりぬいてあげると喜んで顔をくっつけそこからおばけごっこ!
 
葉っぱをつけたかわいいおばけちゃんがみんなを捕まえようと追いかけます。
「わたしも!」「ぼくも!」
とおばけちゃんは交代制に
 
保育士が少し何かを付け足すだけで、とっても楽しい遊びを子ども達自身で生み出すので
見ていて楽しいです
 
 
春は自然と一緒に遊ぶのがとっても楽しい季節ですね
 
春ですね。
2015-04-09
桜もようやく満開に近づいてきました。
このところお天気も悪かったので、久しぶりにお散歩に出れる日は子ども達も大喜び!
 
「今日はお外にいこうか」
と声をかけるだけでもう早く出たくて出たくて靴を運んでくるんです
 
 
 
4月に入園した赤ちゃんのベビーカーを「僕が!私が!」と競い合ってお世話しようとしたり、
つくしやたんぽぽを見つけてはせっせと保育士の手のひらにのせてみたり、
できたての水たまりにざばざば入っていったり(笑
 
それぞれ関わりあったり、自分のペースで動いたりしながらお外遊びを楽しんでします。
外に出ると子ども達の顔もなんだか晴れ晴れとしていて見ているこちらもつい笑顔になってしまうんですよね!
 
満開の桜の季節、青空のもとで元気に走り回る姿はひとつひとつが絵になり、
ついついシャッターを切ってしまいます。
 
みなさんも
「この写真はどんな気持ちなのかな?」
「どんな風に見えてるのかな?」と想像してみてくださいね!
 
きっとどんなに忙しくてもフッと笑顔になれると思います
 
 
 
<<社会福祉法人高田福祉会>> 〒943-0146 新潟県上越市とよば112 TEL:025-520-6388 FAX:025-520-6393