本文へ移動

悠友保育園ブログ

悠友保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お餅つき楽しかったよ!

2016-01-19
先日、あいびす恒例行事のお餅つきに参加させていただきました!
 
あいびすにはもう何度も遊びに行かせてもらっているので、園児達もすっかり慣れ、
自分から利用者のおじいちゃんおばあちゃんに近寄っていく姿も見られました
こういうのってなんだか介護福祉施設と保育所があるこの施設だからできるあたたかい風景だなぁとほっこり
 
お餅つきは初めてのお友達もいますが、みんな興味津々!
 
「ちかくでみたい!」と臼と杵のギリギリまで行って眺めていました
 
園児たちもみんな大人と一緒につきましたよ!
 
「よいしょーーよいしょっ」という掛け声に合わせ、嬉し恥ずかしお餅つき
 
お餅つきの途中で、上手に手遊びの発表もできました
ひとりひとり大きな声でお返事が出来て、そのたびに頂く拍手にこれまた嬉し恥ずかし
 
最後に利用者のみなさんと握手をしてほっくほくで帰ってきました
 
お正月ならではの行事に参加できるのはとっても良いことですよね!

あけましておめでとうございます!

2016-01-12
今年もよろしくお願いいたします!
例年に比べ雪の少ないお正月となりましたね
 
お正月休みを明け、登園時に泣いてしまう子も多いはず…
 
と思いきや、全員ぴっかぴかの笑顔で「え?休みなんてあった?」と言わんばかりに
いつも通りに来てくれて職員全員よかった~~と胸をなでおろしました
 
 
雪はないとしても天気も悪くなかなかお外に行けない毎日ですが、
部屋の中でも元気いっぱいに遊んでくれます。
 
最近のお気に入りはおうち
 
大きなブロックでおうちを作ってあげるとみんなこぞって入ろうとします
 
せまいおうちにぎゅうぎゅうに全員が入り、他のところには誰もいないという
なんともシュールな情景、笑えます(笑
 
 
 
 
雪がないと過ごしやすいけれど、やっぱり雪国高田。
少しくらいないと…と思っていたらチラチラ降り始めましたね
 
もう少し積もって、みんなが元気よく雪遊びを楽しめるといいなぁと思います
 

秋の遊び!事件簿。

2015-11-25
こんにちは!
すっかり秋も深まり、冬はもうすぐそこ。
最近は毎日お天気も悪くなかなか外遊びができません
 
 
 
この間、晴れた日に落ち葉拾いをしてきました
赤や黄色、ちょっぴり緑!色さまざまな落ち葉に子ども達も大興奮!!
 
 
「これおみやげにするのよ!」
「これはママにあげるー!」
と、とっても嬉しそうに拾っていました。
 
 
 
その時!!!
 
草の影に何かを発見!!!!
 
 
 
その何かとは、そう!カマキリだったのです!
 
おなかの大きいカマキリさん、きっとこれから赤ちゃんを産むのかな?
と、みんな朗らかにニコニコカマキリを見ていた瞬間一人の男の子が
 
 
ガシッ!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「!!!!!(絶句)」
 
 
 
 
 
 
…おなかの大きいカマキリは、時期的にも殺気立っていて
凶暴性が増しているという話を以前聞いたことがあったのですが
そんなカマキリも突然のハグ(ということにしましょう)に驚いたのか
とっても大人しく捕まっていました(笑)
 
ちゃんと逃がしてあげたのでご安心くださいね
 
 
 
 
そんな急な事件(?)もありつつ、無事に落ち葉ひろい終了
 
帰ってきて乾かして、みんなでボンドでペタペタ
たくさんの落ち葉が散りばめられたとっても可愛い玄関飾りが出来ました
 
今度ぜひ見に来てくださいね
 
さあ、もうすぐ12月!
冬の遊びがわくわくしながら子ども達を待っているのではないでしょうか

お芋ほりに参加しました!

2015-10-07
 
とっても気持ち良く晴れた日に、おとなりのあいびすの利用者の方々とサツマイモ掘りをしました!
 
子ども達はお芋が埋まっている畑に興味津々
おばあちゃんたちが見守ってくれる中、あいびすの職員さんとともに
「よいしょ!よいしょ!
 
最初はおっかなびっくりだった顔も、
大きなお芋が顔を出すとパアッ!と晴れやかに
 
 
 
自分の顔より大きいお芋を重たそうに上にあげ、
おばあちゃんたちに見せにいく子ども達の嬉しそうなこと!!
 
中にはおいもそっちのけで、
土の中からわんさか出てくるダンゴムシをずっと触っていた子も(笑
それはそれできっと楽しかったことでしょうね♡
 
 
お芋を全部取り終わり、
さみしくなった畑を眺める子どもの背中…なんだか哀愁が漂って見えますよね~
 
 本当に楽しかったようで、次の日になっても、その次の日になっても、
畑の前を通るたび「おいもよいしょよいしょしたの!!!」
と嬉しそうに話してくれる子ども達
 
 
また来年もお誘いがあると嬉しいな~♪

芽生えるお姉さん心…

2015-09-16
こんにちは!
毎日うだるほど暑かった夏が終わりましたね
すっかり涼しくなり、とんぼが秋めいた青空を気持ちよさそうに飛んでいます
 
 
 
楽しかったプール遊びも終え、今は毎日お散歩日和!
「今日は~」というと声を揃えて「おさんぽー!!」とにっこにこの子ども達です
 
 
 
大きい子は自分よりも小さい子が靴を履くのを玄関で待っています。
 
靴を履くと嬉しくてすぐに走り出す小さい子の手をしっっっかりと掴むこのお姉さん。
 
逃げようとする手をぐっと掴んで
すわるのよ、すわるのよ。おすわり。おすわりでまっててね
と呪文のように唱えてくれるその姿がなんとも可愛くてパチリ☆
 
抵抗していた子も、呪文を唱えるお姉さんの顔をじっと見て大人しく座るという(笑
魔法の呪文、さすがです…
 
将来ぜひ保育園の先生になって助けてもらいたいなあと思いました
 
 
 
天気のいい日は施設の周りをお散歩しているのでぜひ手を振ってあげてくださいね
 
社会福祉法人高田福祉会
〒943-0146
新潟県上越市とよば112
TEL:025-520-6388
FAX:025-520-6393

──────────────────
法人本部 悠友保育園
悠久の里
笛吹の里
イル・クオーレとよば
ケアホームあいびす
リハクラブWILL
──────────────────
0
4
6
5
3
5
TOPへ戻る