本文へ移動

悠友保育園ブログ

悠友保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

寒天遊びをしました!

2020-08-20
毎日暑くて絶好の水遊び日和が続いています太陽
ゆうゆうのお友達ももちろん本日もプール!
 
今日は寒天遊びをしてみました音符
お口に入れても大丈夫なように、カラーシロップで色づけしたカラフルな寒天をスプーンや手でコップに入れたり触ったりきらきら
時には小さいプールに入れて寒天風呂?を楽しんだりもしました。
 
どの子も寒天に触るのにもう夢中3つのびっくりマーク(吹き出し)
プルプルな感触が気持ちよいのでしょうか、なかなか寒天の入れ物から手を出さない子もいました寝顔きらきらしたハート
 
それからグチャ~っと潰したり、色を混ぜたりみんな思い思いの遊び方で集中していましたよ~色とりどりのきらきら
 
職員まで一緒になって「すごいきれい!すごいきれい!!」と大興奮3つのびっくりマーク(吹き出し)3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
大人も子供も楽しんだ寒天遊びでしたきらきら
 
水遊びって色々な楽しみ方があるからいいですよね!
 
 
 

やっと夏がやってきました!

2020-08-12
長い長い長~~~~~い梅雨が終わりをつげ、やっと夏本番となりました太陽
念願のプール遊びに子供たちも大喜び!
冷たい水しぶきを浴びながら一日一日と日に焼け、たくましくなっています。
 
長い梅雨の間はお部屋で色々な事をして遊びましたきらきら
 
一番子供たちが夢中になっていたのは床いっぱいにお絵かきをすること点滅している星
おうちではなかなか出来ないであろう事をめいっぱい楽しむ様子は本当にかわいらしいですからかった顔きらきら
 
上手にクレヨンで描いたり、絵の具で思いっきりダイナミックに描いたりえんぴつ
 
時にはお友達同士で体に塗りあったりして遊んでいましたウィンクしたニンマリ顔
 
 
あんまり楽しそうにするものですから、ついつい職員も一緒になってお絵かきしてしまいます…笑
 
 
新型コロナウイルス感染予防対策で、毎日毎時間の消毒や活動制限などがある中、
元気で健康に、そして楽しく過ごせるよう職員一同配慮し、気を付けています。
 
早く、自粛ムードがなくなり、みんなが自由に外に出られる日が来るといいですよね!
 

節分の集い

2020-02-06
2月3日は節分の集いでした!
 
毎年子供たちの苦手な行事の一つ。でも心の色々な鬼をやっつける大切な大切な行事の一つでもあります。
今年も子供たちはかわいいお面を作りつつ、鬼は外~副はうち~の豆まき練習。
 
当日は職員も落ち着かない様子だからなのか、子供たちもなんとなくざわざわ。
来るのをいまかいまかとドキドキしながら待ち構えていると…
 
 
「ピンポーン♪」
 
 
 
まさかのチャイムがなり、現れたのはぺこぺこと遠慮気味にお辞儀し、こちらの様子をうかがう
なんとも優しくて行儀のよい鬼!
 
これにはみんな拍子抜けそして肩透かし!(笑
泣いてなんていられません!だってとーーっても優しいんですもの(顔は怖いけど
 
ガオー!ともウオー!ともいわず、頭を優しくなでてくれて、優しく「握手しましょう」と
いわんばかりにほんわり出してくる両手。
 
子供たちも少しだけ警戒しながらも握手したりぎゅーをしたり、あんまり優しいものだから
豆なんて投げることが出来ないくらいでした(笑
 
そんなこともあるんですね~帰りなんて手を振って、玄関でまた一例して帰られましたよ!
 
 
「やさしかった!」「こわくなかった!」どの子も口を揃えて言っていました赤鬼きらきら
 
 
来年の鬼さんも優しいといいね!とおしゃべりしながらおいしい給食をいただきましたとさ!
 

お餅つきをしたよ!

2020-01-13
あけましておめでとうございます!今年は雪が全く降らず、過ごしやすいのか寂しいのか…というお正月。
今年も元気いっぱい悠友の子供たちと過ごしていきたいと思います✨
 
さて、去年のクリスマスと今年のお餅つきはお隣の施設あいびすで過ごさせていただきました。
クリスマス会では施設利用者の方にサンタさん役をやってもらい、にぎやかなクリスマスとなりました。
 
お餅つきでは子供たちもあいびすの雰囲気に慣れ、にこにこ笑顔がたくさんでした☻
見に来てくれた保護者の方や施設管理の方と一緒に餅つきをさせてもらいましたよ~✨
 
お餅つきを体験させてもらったお礼に子供たちが得意な手遊びや踊りを披露しました。
どの子も元気いっぱい踊ることができて、利用者の皆さんも喜んでくださいました!
 
今年もたくさんあいびすに行って交流を経て、色々な体験をし、成長の糧にしていってほしいですきらきら

かわいい手と頭が…

2019-12-24
0歳児さんはみんなからとってもかわいがられます。
 
みんなきっとお兄さんやお姉さんになった気分で優しくお世話してくれたりするので
そこが異年齢交流のいいところなのではないかなぁと常日頃から感じます。
 
ある男の子は、まだ歩けても1歩2歩のハイハイが上手な子。
その子がスススス~っと来て、テーブルに手をかけ、
 
 
よ…
 
 
 
よい…
 
 
 
よいしょ。
 
 
 
 
とつかまり立ちするのですが、その時に見える小さな手とぴょんっと出る頭が
とってもかわいい!!
 
いつまでもこのままでいてほしいなぁと思ってしまったり、
成長して元気に走り回るようになってほしいなぁと思ったり。
 
 
 
様々な子ども達の「今」や「成長」を保護者の方と一緒に喜ぶ事が出来るって
 
保育士は贅沢な仕事なのかもしれませんね(UνU)きらきら
社会福祉法人高田福祉会
〒943-0146
新潟県上越市とよば112
TEL:025-520-6388
FAX:025-520-6393

──────────────────
法人本部 悠友保育園
悠久の里
笛吹の里
イル・クオーレとよば
ケアホームあいびす
リハクラブWILL
──────────────────
0
4
2
3
0
0
TOPへ戻る